ロシュ ゆめいろシューズプロジェクト

難病治療中の子どもたちにオリジナルの靴をプレゼントするプロジェクトです。子どもたちが自分の好きな色でデザインし、そのデザインをもとにプロが手描きで仕上げます。ロシュ・ダイアグノスティックスが横浜こどもホスピスプロジェクトを支援する目的で行います。



ゆめいろシューズプロジェクト

ロシュでは、支援を必要とする子供たちには手を差し伸べるべきであるという考えのもと、毎年、世界中のロシュ社員が参加するチャリティ活動を行っています。昨年は世界76か国、169拠点のロシュグループ企業からおよそ25,000人の従業員が参加しました。国内でもさまざまなチャリティ活動を開催し、がんや難病の治療に頑張る子供たちを支援しています。

 

今年は、横浜こどもホスピスと協力し、難病治療中の子どもたちに靴をプレゼントする「ロシュ ゆめいろシューズプロジェクト」を実施します。子どもたちが靴の台紙に自由にぬり絵をし、それをプロのシューズ作家が手描きで「ゆめいろシューズ」として仕上げます。ぬり絵を体験する場として、横浜こどもホスピスが連携する病院の院内学級でワークショップを開催します。家から離れ、ときに辛い治療をがんばっている子どもたち一人ひとりが退院後の自身の姿を思い描き、治療に前向きになれる場となることを願っています。新型コロナウイルス感染症対策のため、ワークショップはオンラインにて開催します。なお、シューズの制作費はロシュ社員の寄付で支払われます。

 

ワークショップの模様や完成したシューズなどは、SNSを通じてご紹介します。

Facebook、Instagram、Twitterで「ロシュ ゆめいろシューズ」を検索して、フォローしてご覧ください。

 

https://www.instagram.com/roche_yumeiroshoes/

https://www.facebook.com/RocheYumeiroShoes/

https://twitter.com/Roche_Yumeiro



Web訪問数、SNSのリツイート数に応じた寄付も予定しています。

 

このページの訪問数、および、ゆめいろシューズプロジェクトのSNSのリツイート数に応じて、NPO法人横浜こどもホスピスプロジェクトに寄付を行います。

 


NPO法人 横浜こどもホスピスプロジェクトについて

ゆめいろシューズプロジェクト

生命を脅かす病気とともにある子どもときょうだいや家族が、家庭的な環境の中で豊かな時間を過し、喜びも悲しみも共に分かち合い支え続ける 「こどもホスピス」の運営を目指し、こどもホスピスと小児緩和ケアの普及活動と人材育成を実践しています。このたび、横浜市が公募した「生命を脅かす病気の子どもと家族の療養生活支援施設」の整備運営事業者として選定され、市有地(金沢区六浦東一丁目)でこどもホスピスの設立へ向け準備しています。

 

 


こどもホスピスとは



こどもホスピスとは「小児緩和ケア」を提供する場所で、成長・発達をささえる場所です。

医療との連携はもちろん、教育や音楽、芸術などあらゆる知を統合し、病気や障がいのために外出さえままならない子どもたちに、様々な体験の機会を提供し、子どもの “夢” や “育ち” を支えます。

こどもホスピスは病院ではなく、家(おうち)です。生きることをあきらめるのではなく、楽しい時間を子どもと家族と寄り添いながら創り出していく場所です。どんなに重い病気や障がいのある子どもも一人の「人」として大切にされ、家族の絆、地域のつながりのもとで、それぞれが持って生まれた「いのち」の可能性を発揮できるように。

支援者の皆様とともに、子どもの命と向きあうご家族の大切な時間を支えていく場所です。

 

横浜こどもホスピスプロジェクトのホームページ:


 

横浜こどもホスピスプロジェクトへの寄付をお願いします。


ゆめいろシューズプロジェクトでは横浜こどもホスピスプロジェクトを応援しています。ゆめいろシューズプロジェクトの活動にご賛同いただき、横浜こどもホスピスプロジェクトにご寄付いただける場合は、以下の口座にお振込みをお願いします。

なお区別のため、振り込みの際は、振込人名の前に「R2020」を付けてください。

例)R2020 ロシュ 花子

 

振込先:

ゆうちょ銀行振替口座

00260-9-104518

口座名義

トクヒ)ヨコハマコドモホスピスプロジェクト

 

※ゆうちょ銀行以外の他の金融機関からの振込の場合

ゆうちょ銀行

店名:0二九(ゼロニキュウ)、預金種目:当座、口座番号:0104518

口座名義:トクヒ)ヨコハマコドモホスピスプロジェクト

 

その他の支援の方法はこちらから:

 

※ロシュ・ダイアグノスティックスでは寄付の受け取けは行っておりません。