当社における新型コロナウイルス感染者の発生について

2021年4月21日

 

当社従業員の新型コロナウイルス感染について以下の通りお知らせします。
 

【2021年4月15日~20日に判明した人数】


本社(東京都港区)所属従業員: 2名

大阪支店(大阪府豊中市)所属従業員: 6名


それぞれの管轄保健所による指導のもと、感染者の行動履歴の確認等、必要な対応は完了しています。また、感染が疑われる日以降に当該従業員が当社オフィスに入館していた場合は、速やかに適切な消毒を済ませています。

 

当社は、医師による診断をサポートする臨床検査に使われる「体外診断用医薬品・機器」を扱っており、引き続き当社製品が円滑に稼働するように、感染拡大の抑止策を講じた上で、診断用医薬品の安定供給とお客様サポートに努めてまいります。

 

当社ではこれまで、新型コロナウイルス感染症の感染拡大防止に向けて、テレワークの推進、検温・手洗い・マスク着用等の感染予防策を講じています。今後も、関係機関と連携し、社内外への感染拡大の抑止を最優先に、患者さん、医療関係者、従業員の安全確保に努めてまいります。



以上